「今の防水業界がこれでいいのか」「いい仕事をすること、社会的貢献をすることと、防水工事で利益をあげることは両立すべきだ」と考えるあなたに!

2018年5月29日号(№395)

2018年5月29日号(№395) 画像の説明

2018年 皐月さつき平成30年、昭和93年、大正107年、明治151年

画像の説明画像の説明

1

2

3

4

絵日記

L

R

画像の説明画像の説明

新着ニュース


平成30年3月末時点の建設業許可業者数

防水は1,643社増え(前年比5.5%増)31,584に

(画像をクリックすると拡大します。)

業種別許可の取得率
業種別許可の取得率

国土交通省は、5月9日、平成30年3月末(29年度末)時点における全国の建設業許可業者数を発表した。
この査は、建設業許可業者数の動向を把握するため、昭和47年の許可制度の採用以来行っているもので、今回の調査結果の主なポイントは

  • 平成30年3月末現在の建設業許可業者数は464,889業者で、前年同月比▲565業者(▲0.1%)の減少で、3年連続の減少。建設業許可業者数が最も多かった平成 12 年 3 月末時点と比較 すると、▲136,091 業者(▲22.6%)の減少。
  • 平成28年6月1日に新設された解体工事業の許可は、29,335業者(全体の6.3%)が取得。平成29年3月末時点と比べて15,537業者の増加。

概要は以下:http://www2.mlit.go.jp/common/001233710.pdf

  1. 全国許可業者数
    1. 平成 30 年 3 月末現在の建設業許可業者数は 464,889 業者で、前年同月比▲565 業 者(▲0.1%)の減少。建設業許可業者数が最も多かった平成 12 年 3 月末時点と比較 すると、▲136,091 業者(▲22.6%)の減少。
  2. 都道府県別許可業者数
    1. 都道府県別許可業者数は、東京都(42,730 業者。全体の 9.2%)、大阪府(37,454 業者。全体の8.1%)、神奈川県(27,342 業者。全体の5.9%)で昨年度と同様に多く、 鳥取県(2,064 業者。全体の0.4%)、島根県(2,796 業者。全体の0.6%)、高知県(2,932 業者。全体の0.6%)で少ない。
  3. 一般・特定別許可業者数
    1. 一般建設業の許可を取得している業者は442,292 業者で、前年同月比▲1,040 業者 (▲0.2%)の減少となり、一般建設業許可業者数が最も多かった平成12 年3 月末時 点と比較すると▲135,417 業者(▲23.4%)の減少。
    2. 特定建設業の許可を取得している業者は45,016業者で、前年同月比574業者(1.3%) の増加となり、特定建設業許可業者数が最も多かった平成 17 年 3 月末時点と比較す ると▲6,160 業者(▲12.0%)の減少。
  4. 業種別許可業者数
    1. 許可を取得している業者が多い上位3業種は、 「とび・土工工事業」 166,230 業者(許 可業者の 35.8%)、「建築工事業」151,580 業者(同 32.6%)、「土木工事業」129,978 業者(同28.0%)。許可を取得している業者が少ない上位3業種は、 「清掃施設工事業」 446 業者(同0.1%)、 「さく井工事業」 2,423 業者(同0.5%)、 「電気通信工事業」 14,484 業者(同3.1%)。
    2. 前年同月に比べて取得業者数が増加した許可業種は 24 業種。増加数の上位 3 業種 は解体工事業 15,537業者(112.6%)、塗装工事業 2,493 業者(4.4%)、とび・土工工 事業 2,381 業者(1.5%)。
    3. 前年同月に比べて取得業者数が減少した許可業種は5 業種。減少数の上位3 業種は 建築工事業▲3,228 業者(▲2.1%)、土木工事業▲954 業者(▲0.7%)、造園工事業▲ 411 業者(▲1.6%)。
    4. 複数業種の許可を受けている事業者の割合は51.6%で前年同月比0.5ポイント増加。
  5. 資本金階層別業者数
    1. 「資本金の額が 300 万円以上 500 万円未満の法人」が 22.7%と最多。以下、「資本 金の額が1,000 万円以上2,000 万円未満の法人(22.4%)」、 「資本金の額が500 万円以 上1,000 万円未満の法人(17.0%)」と続く。 個人及び資本金の額が3 億円未満の法人の数は462,297 業者となっており、建設業 許可業者数全体の99.4%を占めている。
  6. 兼業業者数
    1. 建設業以外の営業を行っているいわゆる兼業業者の割合は28.0%で、前年同月比で 0.3 ポイント上昇。建設業許可業者数が最も多かった平成12 年3 月末時点の兼業業者 の割合は21.3%で、比較すると、6.7 ポイント上昇 

詳細は以下で:http://www2.mlit.go.jp/common/001233709.pdf
業種別許可業者数の増減のうち、屋根は 1,703 業者 (対前年比 4.0%増 )、防水 は1,643 業者 で( 同5.5%増となっている)

画像の説明許可業者数の推移
許可業者数の推移

業者数が増加した業種
業者数が増加した業種

2018/05/18(金) 11:57:54|DATA BANK|


「BOUSUIデジタルアーカイブ」防水歴史図書館

我が国の防水の歴史を考察する上でどうしても欠かすことのできない文献が何冊かあります。
防水歴史図書館(BOUSUIデジタルアーカイブ)では、そんな文献を1冊ずつ選び、本が書かれた当時の様子、おもな内容、その本のどこが「すごい」のか、現在生きる人たちにとって、どんな価値があるのか、それぞれの資料を担当するキュレーターが、時には執筆関係者への取材を交えて、分かりやすく解説します。

  • 主な収録項目

特集ページ


本サイトの内容の無断転載、および無断利用を禁じます

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional